dokusyoWS

読書会 〜話題の本を読んでみる〜

2015年10月13日 - プロジェクト

話題の本を短い時間で読み解く「 読書会」

この読書会は、
テーマをきめて短い時間で本を読み解きながら、
雑談しながら深めてみようという企画です。

読書会 参加が初めての方には…
「本ってこんな読み方ができるんだ!」「おしゃべりしながら読むって楽しいな!」「視点が変わると、こんな発見もある!」…など、おしゃべり多めのなごやかな会になりそうです。

今回は、普段から読書会を開催される 下良果林サン をリーディング・ファシリテーターとしてお招きし、課題図書の本を 2時間半程で読みながら内容を要約して、皆でおしゃべりできるようにしてゆきます。

ご参加おまちしています。

=======================================
*参加お申し込み 締め切りました

詳細

開催日時
11月7日(土)   14:00 〜 16:30

開催場所
Webマガジン「アパートメント」編集部内 (代官山駅 徒歩2分程)
(*会場詳細はお申込みをいただいた方へ別途お知らせいたします)

定員:8名
ファシリテーター
下良 果林 [ Read for action ]

参加費
2,500円(会場費・飲食費 込み)

————————————————————-
■ もちもの:下記の課題図書から一冊 持参ください

課題図書  候補

村上 春樹 著『職業としての小説家』(スイッチ・パブリッシング)
北野 武 著『新しい道徳「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか』(幻冬舎)
荒木 飛呂彦 著『荒木飛呂彦の漫画術』(集英社)
星野 源 著『そして生活はつづく』(文芸春秋)  ・文庫アリ

※ 上記の中から当日読みたい本を一冊ご持参ください。
※ 未読でお越しいただいてOKです。

=======================================
お申し込みは >>
アパートメント編集部へ [ Mail 申し込み]
下記必要事項を記載のうえ ご参加の旨、お申し込みください。
[ 参加者氏名・連絡先 (メールor 電話番号 ) ・参加人数・予定課題図書 ]

 

*下記サイトからも受付けしています
Read for Action  下良果林:「話題の本を短い時間で読み解く 読書会」

 

readfor_simora

 

LINEで送る

› tags: 読書会 /