blog_img2013

編集部ブログ-2013(前期)

2013年6月6日 - 編集部

♣2013. 6. 27
13号の案内とイベント告知

日増しに暑くなって、ガリ梨の恋しくなる季節..。
夏真っ盛りにむかって次号の準備だ!と
思っているところですが、
アパメン編集部 …. 例のごとく
なかなか安息のない時期に
なってます。
今月中(6月)の発刊を目指していた13号ですが、
やはり少し発刊予定を延ばし、、
7月前半となりそうです。
「いつものことかよ〜」….と思いつつ、
アパメン夏本番 号を期待していただければ
幸いです。アーメン。

さて、そんな中
編集部では夏のおわり頃 (9/14~16予定 ) に
アパメン初のイベントを画策中です!
展示や出し物を一つの場所で楽しめるような
“リアル”なアパートメントの場を
つくれるよう準備中です=

詳細、内容はtwitter/FB等で報告します!
おたのしみに〜〜。

募集:アパートメントイベント開催につき
お手伝い、参加者、募集中です。


————————————————-

♣2013. 6. 6
12号配刊 !!

若干順調な発刊の Vol.12です。

インタビューに訪れた恵比寿に会社をかまえる
TCKというプロラボさんは写真家の間では、
ちょっとした評判のプロラボで、本文にもでてますが
有名なカメラマン達からも多く支持され、
大きな展示イベントなども実は TCKプリントをされた
クオリティの高いものばかり。

個人的にも職人仕事と遠くないだけに、
今回の話はとてつもなく興味深く拝聴。
、、なによりアパートメントの主旨をすぐに理解してもらい、
どうすればいいかという心強いアドバイスをむけてもらいました。

12号もつづけていると、少しづつ色んな感想をもらいます。
もちろん「つまんない」や「意味がわからん」等の
否定的な意見もあるんですが、
色んな感想をもらいつつ それを糧に進化してゆくのが
このアパートメントのコンセプトなので、
たくさんの意見をもらえると嬉しいです。
(まあできれば 嬉しい意見がほしいけど、そりゃあ〜 )

そして、創る側が積極的に発信できる場になると
ほんとに理想だなあとほのかに思っております。

なので、みなさんのアイデアもまってます〜!

—————————————

♣2013. 5.23
アパメンカードと12号の予告

サザエさん並みの騒動で発刊しました Vol.11、
かつてない反響をひしひしと感じてます。

リニューアルして 新しい連載もふえたのですが、
すでに今年に入っての [ 月間アクセス数 ]も
一番良い伸びで あがっております◊◊◊◊◊◊ ( Yheー!)
恐る恐るでも色々な方に見てもらってるんでは
なかろうか….と思ってます。(たぶん)

そんな合間に、こっそりとアパートメントのPRというか
判りやすい 名刺サイズのカードを制作。
かる〜く落書きしてもらえるように余白たっぷりめです。
編集部としては似顔絵やメッセージを描いて
わたしていただければ理想です!
アパメン初の印刷媒体としてどこかで見かけたら
「この人、アパートメントみてる…?!」と
オモッて貰えると編集部も少し喜びます。

さて、Vol.12のインタビューは、、、
写真家とはきっても切れない存在[プロラボ]
「TCK  東京カラー工芸社」 水谷 氏の
お話をたくさん訊いてきました。
様々の写真家との制作秘話 をどうぞお楽しみに。
5月末 予定です



—————————————



♣2013. 5.8

予定企画の変更のお詫び

ツイッターとFBで少しおしらせしましたが、
Vol.11 で予定していたインタビューでの内容が
配刊前の諸事情によって
すべて掲載できなくなってしまいました。

続けていくと何だか色々とあるなと
思っております、、。
(楽しみにしてた方には申し訳ないでス、
お蔵になるとは…。)

急ぎでありますが、
あらたに代替とは言われない充実した
内容の企画を楽しんでもらうよう再編集中です=。

リニューアルするVol.11号をまって頂いてる方も
諸々もうちょいおまち頂けたら、光栄です。

配刊したら新連載とともに
楽しんでください〜!

アパートメント編集代表/ ヒラノ

—————————————

♣2013. 4.7
◎創刊一周年〜そして〜〜

一年前の4/6、アパートメントmagazineは
ポロリと誕生いたしました。
きのこの山よりたけのこの里派の、ワタシ。
代表兼 編集長 ヒラノによって、
半径5m〜北朝鮮ミサイルが米へ届位の距離を
目安に、、色んなジャンルをとびこえて
お魅せしてきました!
そして・・・
次号からさらに新しい進化をむかえつつ
新連載が決定==!

1. 按田優子
「こころのパンチフォロン」(仮)
Vol.2でインタビューした料理研究家で餃子屋さん、
按田優子さんのオモロ不思議な、エッセイよ!
2. 薹野花路
「Below」(仮)
R18。実写化不可能。オフィスの日常でおこる壇密劇、、!?
3. 河野裕麻
「WALL」(仮)
毎号繰り広げる、挑戦的な作品表現。理解してなんていいませんから。
4 〜コラム未定〜
予定〜コアカルチャー啓蒙コラム
アパメンは消えゆくコアカルチャーを
しっぽり応援してゆこうと決めました。。

まだまだ始るかも知れないこれからの
アパートメントをどうぞよろしく。

♣ 2013. 3.27
春はお別れの季節です〜アパメン夜桜アートナイト

ことしは何の因果か年明けから
激しい天気の変化になかなかついてゆけず、
大雪がふったとおもえば
春一番がぴゅる〜とふいて、
ああもう春なのネ、、なんて
ひたってるとあっという間に桜が咲いてた。

なぜだろか?あの桜の魅惑の高揚感ってのは、、
日本人特有の麻薬みたいなモノなんだろうかね
仕事も投げ出して、うずうずするみたいな。
そんなパワーがあふれる満開の時期が、
今年は一瞬でやってきてものだから、
世の中、慌てて桜トリップにのりだした感じです。

そんななか23-24日に六本木で開催していた、
アートナイトにアパメン編集部スタッフ&じもりサンという、、
なんの桜色も感じない野郎チームで急遽参加。
毎年おこなわれてるようなので、
イベントとしてはかなり混雑しては盛り上がっておりました。

夜桜をみながらアートですわ。テキな…
セレブ感満載の感じには微塵もなれなかったけれど、
アパメンチーム一同感じたことは、、
六本木界隈のネオンは間違いなく
きてるアート女子のかわいさをUPさせている!
夜桜の魔力か?六本木のただならぬパワーか?
これはまた今度検証したいとおもいます。。

さて桜が散る頃には新連載とともに
次号のおしらせが出来そうです。
パワーUPするアパートメント第2シーズンに
ご期待下さい。
かしこ

♣ 2013. 3.9
でました vol.10号。

正月、バレンタイン、ひな祭り、と
数あるイベントをスルーしてやっと発刊に
なりました。
この一年で発刊してきた号を見通して、
編集としては、ほぼ反省と後悔しか
見当たらず凹み要因は大きいですが、、
( 連載陣にはほんといつも感謝です)
しかーし、それを尻目に春から第2章へと
向かいます!
すこしアダルトな企画や、かなりマニアな企画も
予定してるのでホントの意味で「R25」な
内容にむかうかも知れませんが、、、?!
はげしく暴走してるときは皆様の感想なども
頂ければと思います。
ぜひひきつづきお楽しみに。

♣ 2013. 3.1
いつの間にか3月

春。思春期の男子も蠢く季節。
そして「アレ?! 10号でてないよな..」と思った方は、
かなりのアパメンマニア!!
もちろんまだです、、、すんません..うぐぇ(ウソ涙 )
しかし、やーーーっと、、Vol.10号の予定がきまりました!
2ヶ月の沈黙をやぶって  3月8日 (金)  配刊予定です。

そしてもうひとつ
この春に配刊予定の11号 からは、
新しいコンテンツも増えてリニューアルし
NEW「アパートメント」に進化します!!
乞うご期待。
(ハァハァさせられたい編集部より)

*「アパートメント」アクセスDLランキング
2月 ( 編集部アクセス解析より)
 ①   Vol.9  [ 634865 kb ]
 ②   Vol.8  [ 380951 kb ]
 ③   Vol. 6   [ 115362  kb ]
 ④   Vol.1  [ 114681  kb ]
 ⑤   Vol.4  [ 105086 kb ]


♣ 2013. 1.30
おしらせ

近頃、Google検索で
「  アパートメント  」だけでもTOPページに
表示がでるようになって、
地味な喜びを感じている編集部。
7-8ページ開いても出なかった頃とくらべ
すこしは広がってるのかなと実感っす 。
( *最上位表示するには「 〜 ,web , magazine 」つけるとよさそうです)

さて、
次号 Vol.10号の予定が案の定おくれております….
準備ができたら すぐに報告しますが、
いまのとこ2月前半にという感じ。
そしてじつは vol.11号からまた新たに進化させていく為に
新企画を準備中です。
確定じゃないですが オトナむけ?! の連載が始るかも。。
あ〜、、R18になっちゃうなハァ   |( -3 -)/

・・つうことで、
最近ほんきで編集スタッフを
探してるアパメン編集部でした。

しいぇけなべいべぇ〜 ( ロックンローラー)

♣ 2013. 1.24
おしらせ

雪ふったり、インフルエンザ が流行ったり、
ひやひやする今日このごろ。

「アパートメント」Webサイトの
フォーマットを変更しました。
前回のが、わかりづらいという声もあって
見え方をかえました。
内容はいっしょです。
意見や感想などおきかせくださいませ!

さて、次号 Vol.10の配刊予定ですが、
編集真っ最中ですので、、もすこしおまちくださいませ。
またご報告しますー

どうぞよろしくオネガイシマス!

♣ 2013. 1.6
新年あけましておめでとうございます

アパートメントの新しい年です!
踏みだしたばかりの未知なメディアとして、
展示や新たなコンテンツもふくめて
今後何よりも変化が大きいだろう今年に
どういう挑戦ができるのか・・?

進化するウェブマガとしては
さらなる展開に挑みます。

変らぬ応援と協力をよろしくお願いします

バックナンバーもぜひごらん下さい。

*アパメン-協力スタッフ随時募集中です   問)編集部
アパートメント編集部  (編集代表 : hirano )

LINEで送る

› tags: ブログ /